2008年03月03日

諸塚山 山開き当日

本日はビックリするするほどの黄砂が降って車が真っ白~や洗濯物が干せませ~んと皆さん思ってたでしょうね!
私はさらに、中国の大気汚染物質や放射能汚染物質、細菌までがいっしょに飛来してきている事をヒジョーに恐れております
科学的根拠などは持ち合わせておりませんが、今から先の路地モノ野菜などは念入りに水洗いして食べたほうが良いと思います。

またまた本日はひな祭りでした。家の雛人形はかれこれ数年は日の目を見てないようで、年に一度の虫干しもしてもらえず泣いていることでしょう。

さて、そのような本日でしたが、楽しみにしている「鶴瓶の家族に乾杯」をみて本日のブログに取り掛かった次第で・・・

昨日(3月2日)諸塚山の山開きに参加いたしました。



山開きの式典が行われる広場
諸塚山は昔から修験者が訪れる信仰の山です




〇今年も県内外1,000人ほどの登山愛好家が集いました。
〇下山後は特産品の販売や甘酒のふるまい
〇えっ!国籍不明の人物?(実はこの方が山開きの必殺仕掛け人 お偉い方なのですよ!)
〇モソウ竹を使ったドームの骨組み:ビニールをかけると雨よけやハウスにもなります
 もちろん皿や箸にいたるまで、竹で出来ています。
〇手製のソーセージを作ってます。この後、燻製にしていました。

今年はわりと温かく、穏やかな気候でした。
登山道や北側の道路には雪が残っていたようですね。

3月5日に記事の編集を行いました(^ ^)



同じカテゴリー(地域の話題)の記事画像
座頭神さん
森の恵みの感謝祭
ドンキがやってくる
めんぱ飯は最高
85年の年月を経て
しめ繩が
同じカテゴリー(地域の話題)の記事
 座頭神さん (2009-03-06 09:00)
 森の恵みの感謝祭 (2009-03-03 10:05)
 ドンキがやってくる (2009-02-05 09:43)
 めんぱ飯は最高 (2008-12-23 06:58)
 85年の年月を経て (2008-12-20 10:58)
 しめ繩が (2008-12-17 15:10)

Posted by グージー at 22:55 │地域の話題
この記事へのコメント
今やグージーさんの話題はみやchanになくてはならないものですね。グージーさんのおかげで高速道路がなくても宮崎の距離感が縮まっていようなきがしますもん。
Posted by @焼きあじ at 2008年03月03日 23:05
めちゃキレイな景色(*゚▽゚*)風情あるぅ♪てか、中国の話し怖いデスって〜( ̄▽ ̄;)
Posted by B-SIZE at 2008年03月03日 23:59
すごいきれいな景色ですね!諸塚山か~ますます行きたくなったです!!雪解けが待ちどうしいですね(^^)
Posted by しゅう at 2008年03月04日 13:01
おぉ~懐かしい。
寒かったんじゃないでしょうか?
今朝は諸塚、積雪のところもあったそうで、黄砂はくれど「まだまだ冬」って感じですかね。
Posted by こーじじこーじじ at 2008年03月04日 13:20
>焼きあじさん
いえいえとんでもありません^^
どうしても文章表現の乏しいものを、画像で無理やり補ってるだけですので(^^ゞ

>B-SIZEさん
感じた物にカメラを向けて写真を撮ってるだけですが、思いもよらない写真が出来上がるのが楽しいです。
本当はカメラの性能がすぐれているんですけどね(^。^)

>しゅうさん
今の季節から秋にかけて、夏山登山の季節になります。
5月頃には、あけぼのつつじが綺麗なところですよ

>こーじじさん
懐かしいでしょう(^ ^)今年も日向市の村人会の方々が、貸し切りバスでお見えでしたよ
今朝は家代の上くらいから雪で白くなってました。ハチマキ雪ってやつですね(^ ^)
Posted by グージーグージー at 2008年03月04日 13:49
綺麗な景色ですね~興味が沸きます、
私の実家近くは、尾鈴山が近いですけど、
私「尾鈴」って名前が大好きなんです。

中国の話・・怖いです(><)
本当に黄砂もあちらからだし・・用心しな
きゃいけませんね。
Posted by 夏樹 at 2008年03月04日 17:45
>夏樹さん
尾鈴の山はまた姿が宜しいですよ^^
若山牧水もこよなく愛した景色です。

黄砂の事で妙な恐怖心を与えたのかもしれませんが、科学的な見解や根拠はまだはっきりしていないみたいですので・・・あしからず

ただそのような恐れに対しての研究や調査が行われているのは事実みたいですので、あくまでも自己意識を持つ事が大事かと(^^ゞ
Posted by グージーグージー at 2008年03月04日 18:16

<?=$this->translate->_('削除')?>
諸塚山 山開き当日