2008年01月10日

ご当地ならではのネタ!

狩猟期間が始まって、いつかブログネタ用に写真撮る機会が無いかなぁーと思ってましたら

ついに今日お出ましです。

イノシシの解体



仕掛けておいた罠にかかっていたそうで、体重は30kgほどでしょうか


まずは体全体を覆っている硬い毛をそぎ落とします。
熱いお湯を掛けながら、刃物でそぐとキレイに毛が抜けてしまいます。
でもこの作業が結構大変です。腰が痛い!



この後は、頭・足を切り離し内臓を取り出したら、骨と身を切り分けます。
解体して肉を切り分けるのに、2時間近くかかります。

ちょっとかわいそー泣き   ショッキングでしょうか?
でも皆さんがスーパーで購入するきれいにラップされたお肉も、こうやって解体してキレイな精肉としてショ-ケースに並んでいるんですよね。

人が生きていくために、空腹を満たす為に生き物の命を絶ってしまう
その命に感謝する気持ちの言葉が・・・「いただきます」ですよね。

この後私も分けていただき、いただきました。



タグ :イノシシ

同じカテゴリー(見たまま聞いたまま)の記事画像
あの方に女の赤ちゃんが・・・
オイルのついた洗濯物 乾燥機は厳禁
標識ネタ!
ポータブルナビ
北岡明佳教授のページ
青果市場に
同じカテゴリー(見たまま聞いたまま)の記事
 あの方に女の赤ちゃんが・・・ (2009-02-18 19:28)
 オイルのついた洗濯物 乾燥機は厳禁 (2009-01-15 09:17)
 標識ネタ! (2008-12-13 13:23)
 ポータブルナビ (2008-11-25 23:48)
 北岡明佳教授のページ (2008-10-17 20:18)
 青果市場に (2008-09-26 21:44)

この記事へのコメント
ジビエですね~…もうそんな季節ですか~
イノシシだと牡丹鍋!!!いいですね~
オイラがまだ日向に居た頃、電話線工事の仕事をしていたんですが…
猟期中に、椎葉の方に出張の時は民宿でよく食べました…美味しかった~

あっタヌキの味噌漬けも美味しいですよね!!!
あ~牡丹鍋食べたくなってきました~( ̄∇ ̄+)
Posted by ビリsk at 2008年01月10日 23:12
凄い!!としか良いようが無いですね!
Posted by nori彦 at 2008年01月11日 00:14
>ビリskさん
あらそうなんですか!
それじゃビリskさんがお仕事されてた横を、車で通りすぎてたりしてたんでしょうね。
牡丹鍋!今が旬ですよね【~⌒(・・)⌒~】ぶひっ

>nori彦さん
かわいそうですよね。
でもこうやって人間の食料は供給され手要るんです。
今は、スーパーやコンビニ・外食すればそのまんまの姿なんて見る機会はないと思います。
これが、食料を得ると言うことの原点だと思います。
猟師の方たちもイノシシを仕留めた時は「大切な命を与えていただきました」と感謝の言葉を唱えるのだそうです。
Posted by グージーグージー at 2008年01月11日 10:01
はじめまして♪
コメントをありがとうございました。
イノシシの解体なんて初めて拝見しますけど2時間もかかるのですね...
考えてみれば人間が一番残酷な事していますよね^^;

これからも宜しくお願いします♪
Posted by cha-ko at 2008年01月14日 01:13
>cha-koさん
遅くなりましたがコメント有難うございます。

そうですね。残酷なことしてますね確かに。
そんな命を戴くことに感謝!
人間が一番偉いんだなんて決して思いたくはありません!
Posted by グージーグージー at 2008年01月19日 03:42

削除
ご当地ならではのネタ!